フェイバリ⊿10 [20221211] 「ここにはないもの」発売!未来への笑顔を生み出す至高の卒業ソング!ただ、やっぱり紅白は「Sing Out!」でお願い 363⊿

「ここにはないもの」発売!未来への笑顔を生み出す至高の卒業ソング!ただ、やっぱり紅白は「Sing Out!」 フェイバリ10⊿

フェイバリ⊿10

この記事は、毎週お送りしている意味ねー自己満ランキングの発表と坂道の出来事を個人的に振り返る日記です。

今週(2022/12/11)のランキング

意味ねーランキング「ここにはないもの 」V6

第1位前週(1)
ここにはないもの / 乃木坂46 (31st選抜:C・齋藤飛鳥)

第2位前週(2)
Sing Out! /乃木坂46(23rd選抜メンバー:C・齋藤飛鳥)

第3位前週(7)
設定温度 / 乃木坂46 (3rdAL 全員楽曲)

第4位前週(5)
僕が手を叩く方へ / 乃木坂46 (3期生:C・久保史緒里)
第5位前週(4)
ひと夏の長さより・・・ /乃木坂46 (18th選抜メンバー C・秋元真夏・松村沙友理)
第6位前週(3)
やさしさとは /乃木坂46 (7thC/W 選抜:C・橋本奈々未)
第7位前週(8)
君の名は希望 /乃木坂46 (4th選抜メンバー:C・生駒里奈)
第8位前週(6)
きっかけ /乃木坂46 (2ndAL 14th選抜メンバー)
第9位前週(9)
好きというのはロックだぜ! / 乃木坂46 (30th選抜:C・賀喜遥香)
第10位前週(10)
羽根の記憶 /乃木坂46 (12th選抜:C・生駒里奈)

今週のブログ

ゆにめいと乃木坂フェイバリ⊿10 W杯で大活躍の影ちゃん凄いよね。そしてベストアーティスト2022の飛鳥ちゃんと来年の乃木坂ちゃんの話

森高さんみてると「女性アイドルは若くないと」なんてステレオタイプおかしいだろと

こんにちは。

おっけぃおっけぃです(・_・)

意味ねー自己満足ランキング。
今週もいつものようにやってまいりました。

さぁ今週の坂道関係ない1枚はこちら

クロアチアとモロッコの4強入りは熱い

のびしろですね(´・ω・`)

12月7日、「ここにはないもの」がついに発売されましたー!

飛鳥選手も最後のシングルですし精力的に駆け回ってますね。

愚痴をこぼすとこういう企画って殆ど東京ばっかりだから地方の人間は気軽に観に行けないのがちょっとね。

ま、それはそうとここで自分語りをひとつ申し訳ござらん。
基本、CDの写真は引きが弱すぎる私なんですが、

ゆにめいと乃木坂フェイバリ⊿10

今まで一度も引いたことがなかった飛鳥選手が!
しかも過去ホントに数回しか引けてないまなっちゃんまで!

いや、最後の最後にこういうのって、たまたまですが嬉しいものです。

というわけでその発売日に放送されたFNS歌謡祭に触れましょう。
え?
そうですね、わざわざ飛鳥が火消しに回るというやらかしもまたFNSです。

よしなさい(´・ω・`)

パフォーマンスはいやぁー、やっぱね「ここにはないもの」ホントに好きだわ。
聴けば聴くほどに沁みる卒業ソングは数あれど、
聴けば聴くほどに笑顔になれる卒業ソングってまさにこの曲だよね。

それも、懐かしい思い出とか、これまで楽しかったよねっていう振り返る笑顔じゃなくて、
これからの明るい未来に希望を抱く笑顔なんだよね。
これが実に齋藤飛鳥を送り出すっていうのにとっても相応しい。

「ここにはないもの」発売!未来への笑顔を生み出す至高の卒業ソング!ただ、やっぱり紅白は「Sing Out!」

だからこそ、あの翼の陣形も胸にグサグサ刺さるし、

「夢とか未来を・・・」の所のメロディーが、飛鳥の背中を押してくれてる感じがして。

「ここにはないもの」発売!未来への笑顔を生み出す至高の卒業ソング!ただ、やっぱり紅白は「Sing Out!」

ホントにいい曲!
めっちゃもっさごっさいい曲!!!
※めっちゃ三段活用

と、ここまでべた褒めしておきながらなんなんですが、

「ここにはないもの」は勿論最高の卒業ソングではありますが、
この発売日に解禁された飛鳥ソロ曲。

「ここにはないもの」発売!未来への笑顔を生み出す至高の卒業ソング!ただ、やっぱり紅白は「Sing Out!」

このMVを観ているとね、
うーんやっぱテレビ最後のパフォーマンスとなる紅白は、
「Sing Out!」で送り出してあげたいなぁとひしひし感じたわけなんです。
飛鳥のダンス、是非あのステージで舞わせてあげたいなって感じました。

「ここにはないもの」発売!未来への笑顔を生み出す至高の卒業ソング!ただ、やっぱり紅白は「Sing Out!」

もともと、紅白が決まった時点で「Sing Out!」が望みだったんですけど、
ここにきてよりその想いが強くなった気がします。

まぁ、これはあくまで個人的な希望ですし、
最終的に決まった曲が何であれ、しっかりと笑顔で飛鳥を見届けてあげたいですね。

それにしても、今後の年越しCDTVは、より一層世代交代のイメージが色濃くなりそうだな。
今年(正確には去年)の年越し前のカウントダウンでは、
4期生が単独で盛り上げてくれたけど、
さぁ今年はどうなるんだろ。
いまの勢いのまま5期生単独で絶望とか歌うのかな。

ということで

今週のまなったん

5期生初の単独ライブとなった「新・乃木坂スター誕生LIVE」
まなっちゃんも後輩の晴れのステージを観に行ったみたいです。

こうして成長してゆく後輩を観ると頼もしくもあり、
キャプテンとしては安心出来るよね。

さ、そして久しぶりに参戦したネプリーグでは見事に優勝!

歌声も披露してくれてましたよね。
何気にまなっちゃんの歌声はレアですから。

さらに、先週卒アルラジオの後にはくりぃむナンタラ。

設定とはいえ、まるで女優枠のようなおもてなしが良かったねー。

さ、というわけで今日は卒アルラジオです。

先週はメールも読んでもらえてブラボーも聴けて。
そう、まだクロアチア戦前だったんだよね。
なんかすでに遠い昔の話のようだな。

今日を含めたら今年あと3回の放送ですね。
いやー、忙しいとは思うけど、何とか卒業までに飛鳥にゲストで来てもらいたいよね。

ってなわけで、

可愛すぎだろ。

そして。

こういう所がまなっちゃんを推せるんだよ。。。

ということで今週のフェイバリ10はここまで。また来週~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました