フェイバリ⊿10 [20211226] 紅白いくちゃんの最後のステージ歌唱曲は「きっかけ」に決定!!大晦日は泣くなこりゃ 311⊿

フェイバリ10⊿

フェイバリ⊿10

20211226

「毎週お送りする意味ねー自己満ランキング発表です」

第1位前週(1)
最後のTight Hug /乃木坂46 (BEST AL「Time flies」リード曲:C・生田絵梨花)

第2位前週(3)
きっかけ /乃木坂46 (2ndAL 14th選抜メンバー)

第3位前週(2)
やさしさとは /乃木坂46 (7th選抜:C・橋本奈々未)

第4位前週(4)
僕がいる場所 /乃木坂46 (1stAL透明な色 :10th選抜 C・生田絵梨花)
第5位前週(-)
何度目の青空か?  /乃木坂46(10th選抜メンバー:C・生田絵梨花)
第6位前週(7)
羽根の記憶 / 乃木坂46 (12th選抜メンバー:C・生駒里奈)
第7位前週(6)
設定温度 / 乃木坂46 (3rdAL 全員楽曲)
第8位前週(8)
日常 /乃木坂46 (22nd アンダーメンバー:C・北野日奈子)
第9位前週(5)
君に叱られた /乃木坂46 (28th選抜メンバー:C・賀喜遥香)
第10位前週(10)
ごめんねFingers crossed /乃木坂46 (27th選抜メンバー C・遠藤さくら)

今週のブログ


めりーくりすまーす

意味ねーランキング「最後のTight Hug」V7

こんにちは。

おっけぃおっけぃです(・_・)

意味ねー自己満足ランキング。
今週もやってまいりました。

それではいってみましょう。
今週の坂道関係ない1枚。


今年1番聴きまくった洋楽はSilk Sonic「Leave the Door Open」です。

知らんがな(´・ω・`)

ということで、
たまにはこの毎週書いてるものが乃木坂楽曲の良さを伝えたいという思いだった初心にかえって、
坂道関係ないとこで今年最高にクールな洋楽をお伝えしたのであります。

ちなみに、坂道関係ない所で今年最高にクールな邦楽はというと、


milet「Ordinary days」です。

はいはい(´・ω・`)

さて、
いくちゃんの卒コンが終わっても、
ありがたいことに多くのテレビやネットで彼女の乃木坂としてのラストスパートを存分に楽しめていますよね。
特にまなっちゃんとの共演が多かった今週ですが、
まずは全体的な活動ということで。

月曜日はCDTVクリスマススペシャル。
イルミネーションが綺麗な東京ドイツ村からの中継でしたね。
クリスマスの名曲や、「僕僕」と「君叱」をメドレー披露してくれました。
いずれのパートも衣装が久しぶりでしたよね。


2017紅白サブ衣装と、


まいやん卒コン衣装でした。

皆凄く楽しそうで、それに「僕僕」は久しぶりに聴けて良かったなぁ。
思えば昨年のCDTVクリスマスSPでも「僕僕」をマザー牧場からフルサイズパフォーマンスだったんですよね。

ここのところメドレーが続いてますが、
CDTVの有難いところはちゃんとフルサイズ披露を基本としてくれている所ですよね。
思えば「作品」を届けるにあたって至極当たり前の事を
いままで時間や数字を気にしてどこもやってこなかっただけなんで、
こういう「作品」を大切にしてくれる姿勢はもっともっと評価されてほしいと思います。

そして金曜日はMステウルトラスーパーライブ2021に出演。
いくちゃんの最後の最後のTight Hugの披露でした。


そしてこの衣装もこれでしばらく見納めになりそうですね。

で、今回のMステは6時間もの長丁場のわりに、
7時台早々にCメロも無くさらっと終わってしまった印象が。。
そこがちょっと寂しい扱いだったなぁとは若干感じました。
Mステならそれこそいくちゃんはピアノ生演奏したこともあったし、
ちょっとくらい振り返る時間とか設けてくれても・・とは正直思っちゃいました。

よしなさい(´・ω・`)

そうですね、出させてもらえるだけでも有難いんです。

そしてその深夜には「バズリズム02」にも出演。

こちらもまた久しぶりのクリスマス衣装を着てくれてました。

美月のにんにくの話はこないだの「いくたとかぼちゃの会」でも、
「美月は大丈夫にんにく好きだから」とかボソッと言ってたよね。

というわけで、
乃木坂ちゃんの2021年の歌番組も残すところレコ大と紅白だけになりましたね。

レコ大では「ごめんね」。
そして紅白は火曜日に曲目が発表され、
このブログでもかねてから期待していた通り「きっかけ」の歌唱が決まりましたね。

どちらのパフォーマンスも楽しみですが、
特に紅白はいくちゃんの最後のステージですので必見となりますね。
時間帯が気になる所ですが。ひょっとすると9時前、第一部のトリあたりでしょうか。

あとは衣装ですよね。

ドット絵乃木坂紅白レコ大衣装まとめ
一応過去の両番組での衣装はこんな感じです。
レコ大は昨年の優秀作品賞で「隣人」が受賞したわけですが、
隣人についてはオリジナル衣装が無かったので、
公式の扱いとしてはYoutubeのメンバーダンス動画を観る限り「隣人」用の衣装となっているようですね。
今年は特に新衣装ではなく、オリジナルの「ごめんね」衣装で登場でしょうか。

一方の紅白は何といってもいくちゃんの最後ですし、
初めて表題以外の楽曲を紅白で披露となるわけです。
また例年衣装を新しく仕立ててもらってますので、
今年もまたその点が注目ですね。

さぁ、いよいよ2021年もラストスパートです。
誰も待ってましたとはならないでしょうが、そうです年末恒例の自己満足企画。
2021年年間フェイバリ20
今年ももちろん行います。
今年1年通してランキングされたフェイバリ10を集計しての年間ランキングとなります。
この時点でもまだ何がランクインされているのか、集計これからなのでわかってません。
その辺、楽しみながら記事にします。

今週のまなったん

いやぁー。
とにかく今週はいくちゃんとのいちゃいちゃ仲良し感が
これでもかと届けられた一週間となってましたね。
卒コンでのいくちゃんロスなんて吹っ飛ぶくらい、
とにかくいくちゃんも、まなっちゃんも楽しそうな姿を観れた日々でした。

まずはもちろん、先週の卒アルラジオですね。

いくちゃんとの「弄り愛」が幸せ過ぎる1時間でした。
やっぱりこの2人じゃ1時間では尺足りないね。

そのあと、あみさんがピアノリサイタルを披露してくれてました。

練習しますと言ってた「きっかけ」も演奏してくれましたねー。
試験前なのにあみさんもホントリスナーの為に頑張ってくれて有難いです。

そして、火曜日にはついにクックパッドライブにいくちゃん来店。

まぁー冒頭からまなっちゃんが喋れば合いの手をうち、
疑問が出来たらスタッフさんに質問し、
とにかくずーーっと喋り倒してくれたいくちゃん。


いつもは物静かなゲストが多いので、どっちかと言えば調理中のまなっちゃんが話を振る進行になるところ、
この回にいたってはまなっちゃんも「ペース狂うな」とボヤくほどでしたね。


それでも、ずっと楽しそうないくちゃんが観れて満足なクックパッドでした。

そしてそしてクリスマスパーティはメインイベントへ。
翌日水曜日にはまいちゅんを加え、
いくちゃんが今年中にやりたかった「かぼちゃ料理」をお題にした、
「いくたとかぼちゃの会」が乃木坂配信中で配信されたのですが、
いやもうこれがまさに永久保存版の楽しさでした。

いくちゃんのウザ絡みに冷たく返すまなっちゃん。
でも前からこの二人ってオフでもこんな感じなんだろうなって思ってたから普通に楽しめました。


3人ともはじめからおわりまで、
ほぼほぼいつものオフに家で3人集まったら・・・みたいな素の感じでお互い楽しんでいて、
もちろん、楽しみながらも配信時間をキチンとおさえながら、
料理も完成させ、企画のプレゼント交換もやり切ってくれました。

いくちゃんのやり残したピザは、どうやら来年に持ち越しらしいので、今度は久保ちゃん含めて配信しちゃいますかwえ?卒業??なんの話ですか???

ということで、メンバー的に終盤には自然と卒業の話になり、
まいちゅんに「辞めるの止めない?」と本音を口にしていたまなっちゃん。
まいちゅんも「もう言っちゃったから」とかいう理由でさらっと流してたけど、
あれってね、まなっちゃんとまいちゅんだからこそ言えちゃうんだよね。

そうそう、Mステでも

いくちゃんを今からでも引き止めたいみたいな事を言ってメンバーも笑ってたけど、
あそこでキャプテンがあの言葉を言えちゃうのも、まなっちゃんの人柄で、
それを受け入れられるのも乃木坂メンバーの優しさなんだよね。

ということで、
最後のHugはきつめに。

そして!
今夜は卒アルラジオ。2021年最終回ですね。
思えば今年も沢山いろんな事があったわけですが、
やっぱり思い出深いのは「ぜんちゅうちゅうの呼吸」ですかねw


何気にこのツーショットは珍しい

そして!
年間フェイバリと同じく年末恒例。
「2021年秋元真夏重大ニュース」もやります。
現在記事をぼちぼち制作中ですー。
この作業って、部屋の片づけするときに懐かしい写真やら本やら出てきて
それに夢中になってなおさら片付けが進まないってのと同じでして。。。

 フェイバリ⊿10  終 

コメント

タイトルとURLをコピーしました