フェイバリ⊿10 [20210816] 28th選抜メンバー決定!色んな思いの交錯した選抜発表 292⊿

フェイバリ10⊿

フェイバリ⊿10

20210816

「毎週お送りする意味ねー自己満ランキング発表です」

第1位前週(1)
ごめんねFingers crossed /乃木坂46 (27th選抜メンバー C・遠藤さくら)

第2位前週(2)
ひと夏の長さより・・・ /乃木坂46 (18th選抜メンバー C・秋元真夏・松村沙友理)

第3位前週(3)
日常 /乃木坂46 (22nd アンダーメンバー:C・北野日奈子)

第4位前週(4)
Sing Out! /乃木坂46 (23rd選抜メンバー:C・齋藤飛鳥)
第5位前週(5)
やさしさとは /乃木坂46 (7th選抜:C・橋本奈々未)
第6位前週(6)
設定温度 / 乃木坂46 (3rdAL 全員楽曲)
第7位前週(7)
僕のこと、知ってる? /乃木坂46 (24th C/W いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46 主題歌)
第8位前週(9)
I see… / 乃木坂46 (25th C/W 4期生メンバー)
第9位前週(8)
逃げ水 /乃木坂46(18th選抜メンバー:C・大園桃子・与田祐希)
第10位前週(10)
忘却と美学 /乃木坂46 (3rdAL :秋元真夏・高山一実)

今週のブログ


乃木フラ、まったり頑張ります

意味ねーランキング「ごめんねFingers crossed」V15

こんにちは。

おっけぃおっけぃです(・_・)

意味ねー自己満足ランキング。
今週もやってまいりました。

それではいってみましょう。
今週の坂道関係ない1枚。


人間関係に疲れたら、「バケツでごはん」に沢山ヒントが隠されている

はよ本題にいけ(´・ω・`)

ということで今週は乃木中の選抜発表を受けて更新したかったので
月曜日の投稿となりました。

というわけで、28thシングル選抜が昨夜発表されましたね。


表題で初センターを務めるのはかっきー。
I Seeはもちろん、ここまでしっかりと中心となってパフォーマンスしてくれてきた彼女です。
期待通り28thを盛り上げてくれると思います。

まだどんな楽曲になるか分かりませんが、
カップリングにもかかわらずバズらせることが出来たI See路線で行くことになるのか。
誰もが知るヒット曲は、ある程度タイアップなり無ければ難しいのですが、
メンバーも望む「乃木坂といえばこの曲」という楽曲が
この28thで生まれると嬉しいですね。

今回の選抜発表はいきなりさぁちゃんの初選抜からはじまり、
絢音、きいちゃんの復帰もあり、
久しぶりに「おおっ」と声をあげる展開となりました。

この選抜でとにかく注目したいのは絢音です。
とにかくここの所彼女からひしひしと伝わる物が凄くあるのよね。
彼女自身も乃木中で過去と違う鈴木絢音を見せてくれるようなコメントもありましたので、
ほんととても楽しみです。

そして、裏センターにかずみん。
最後のシングル期になってしまいますが、
思う存分楽しんで、沢山の思い出を築いてくれたらと感じます。

そして、大雨が心配な日々が続く中。
無事に全ツ愛知も2日間完走しましたね。


流石に雨の乃木坂とはいえ、ちょっとシャレにならない大雨だけに、
早く天気が良くなって青空の下でのライブが実施できるといいですね。
今週末の福岡は乃木坂10周年イベントに桃子卒業セレモニーもありますから。
晴れやかな環境で迎えたいものです。

ただ、
東京ドーム……有観客かなり難しいかもなぁ……。

今週のまなったん

で、いままさに配信中のひなちまの3年貯め続けた小銭をひたすら数える生配信に電話出演してました。
ちまとまあやに「来て」と言われてますが、いや流石に笑

さて、昨日は卒アルラジオでの秋元真夏生誕祭が放送されました。


後輩からのメッセージに加え、
まさかの寺島進さんからもお祝いコメントをいただけて。
みんなでまなっちゃんを祝える場所として、
この卒アルラジオという番組があって本当に良かったなぁと感じました。

いつも以上にキャラ祭りでカオスな展開もありましたけど、
なによりこの雰囲気が卒アルラジオの醍醐味になりつつありますので、
来週も録音放送ですが生誕祭第2夜楽しみですね。

流石に来週は全ツ配信を観るのでラジコで追っかけになっちゃいますので、
急遽昨夜作りました卒アルラジオ版のお祝いドット絵です。

もちろん、8/20の誕生日当日は別の絵を用意してます。
そちらはTwitterで。
当日は多くの真夏ファンと大いに盛り上げたいと思います!

ということで。
いくまな

それにしてもこの2人、ほんと仲いいな笑

 フェイバリ⊿10  終 

コメント

タイトルとURLをコピーしました