『ゆにめいと』へのお問い合わせ等について

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

『ゆにめいと』管理者・島本伯弥よりご挨拶

 

 皆様はじめまして。「ゆにめいと」管理人の島本伯弥と申します。この度は当サイトにお越しいただきありがとうございます。ここでは簡単ではございますが私、島本伯弥の自己紹介をさせていただきます。

 私が現役だった学生の頃の学校制服と言えば男子は黒の詰襟学生服、また、土地柄かもしれませんが女子はセーラー服ではなく紺のブレザーばかりでした。特に女子と違ってファッションに疎いしょぼい男子だったので、それほど制服というものに対して興味はありませんでした。

 ですが社会に出て、仕事で外回りの営業活動をしているうちに、実に様々なデザインの学校制服があることに気づきました。変わった制服を見かけると『どこの学校なんだろう?』と、何気なく地元の学校制服を調べていただけでした。ですがそうして調べていくうちにさらに多種多様な制服の存在を知ることになり、それまでの男子は学ラン、女子は紺ブレ程度の制服の概念が根底から崩れたのです。

 その後インターネットの普及で地元以外の地域の制服や、その着こなし方の地域性を知ることになり、昨今のモデルチェンジラッシュでますます制服を取り巻く環境の変化を見るにつけ、制服文化は実に深くて面白いと思うようになり、どうせやるなら最後までとことん追求しようという性格が災いし(笑)全国の制服を調べつくし現在に至ります。

 はじめは自己満足だけの世界でした。が、調べるうちに既存の学校の制服情報というものが、ネットだけでなく出版の世界でもあまりに身勝手かつ無責任に扱われていることを知ります。有名な出版社によるいかにも男性読者だけを意識した出鱈目な学校データばかりの制服図鑑が堂々と書店に売られていること、制服に関することが一切書かれていないだけならまだしも、それ以前にリンク切れ当たり前のずさんな学校ホームページ、今の日本における制服研究のイメージや扱われ方などをみていくうちに、それなら自分の持っているこの全国の制服データを活用して、女性も男性も老いも若きも立ち寄りやすい制服情報のホームページを自分で作ればいいじゃないか。というのがこのサイトを制作した背景です。

 個人運営のサイトでもあり、また私自身特別教育に関する仕事をしているわけでもありませんので、どこまでできるか自分でも今はまだわかりませんが、まずは地道にコツコツとサイトを運営し、例えば受験生が「制服のことなら『ゆにめいと』に行けば分かるかも?」と、認知されるくらいになれるよう頑張りますのでこれからも何卒ご支援のほどよろしくお願いいたします。


リンク・お問い合わせ・取材について

当サイトはリンクフリーです。相互リンクももちろん受け付けておりますのでお気軽にお申し出下さい。なおリンク先はトップページにお願いします。

  トップページアドレス→http://yunimate.jp/
※  公序良俗に反するサイトからのリンクはご遠慮しております。

バナーリンクご希望の場合は次の2種いずれかをダウンロードの上ご使用ください。

hp_banner01_200 blog_banner_02

そのほか『ゆにめいと』についてのご意見、ご質問、ご要望、取材などご希望のお客様はお気軽に下記メールフォームよりお問い合わせくださいませ。


過去の取材協力
2010年6月 株式会社グラフィティマガジンズ 『HR』#002


メールフォーム

ご意見、ご感想、制服情報、リンクのご依頼、制服イラストや制服これくしょん写メ投稿、などなどお気軽にメール下さい。お待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://yunimate.jp/etcetera/info/trackback

PAGE TOP